本文へスキップ

障がいのある本人と家族・関係者が手をつなぎ共に歩む

TEL. 077-523-3052

〒520-0044 滋賀県大津市京町4丁目3-28 厚生会館内

ご寄付に対する税制上の優遇措置について

税制上の優遇が受けられます!

 本会は寄付優遇の対象となる「特定公益増進法人」です。本会への寄付金には、特定公益増進法人としての税法上の優遇措置が適用され所得税、法人税の控除が受けられます。
 また、令和元年8月2日から「税額控除対象の公益法人」として滋賀県知事より承認いただきました。これにより8月2日以降のご寄付については税額控除もご利用いただけます。

※特定公益増進法人とは、公共法人、公益法人等(一般社団法人及び一般財団法人を除きます。)その他特別の法律により設立された法人のうち、教育又は科学の振興、文化の向上、社会福祉への貢献その他公益の増進に著しく寄与するような法人をいいます

■個人による寄付


1.所得税の控除
 税額控除か所得控除のいずれか有利な方を選択し、寄付金控除を受けることができます。税額控除につきましては、令和元年8月2日以降のご寄付となります。
 (1)税額控除の計算(令和元年8月2日以降)
   (寄付金額合計 − 2000円) × 40% = 寄付金控除額
  ※寄付金控除額は、所得税の25%が限度となります。
  ※寄付金合計額は、年間所得金額の40%が限度となります。
 (2)所得控除の計算
   (寄付金合計額 − 2000円)× 所得税率 = 寄付金控除額
  ※寄付金合計額は、年間所得金額の40%が限度となります。
  ※所得税率は課税される所得金額によって異なります。
詳しくは最寄りの税務署までお尋ねください。

2.個人住民税の控除
 都道府県市区町村の条例で指定した寄付金が、個人住民税の軽減措置(寄付金控除)の対象となります。(全国一律ではありませんのでご注意ください。)
詳しくはお住まいの市町村にお尋ねください。

所得税の寄付金税額控除と住民税の寄付金税額控除の両方の適用を受けるためには、所得税の確定申告を行う必要があります。勤務先で実施される年末調整等では、寄付金控除をうけることができませんのでご注意ください。
申告にあたっては、「寄付金領収書」及び「税額控除に係る証明書」を添付の上、最寄りの税務署へ提出してください。ご寄付
を確認後、領収書と税額控除に係る証明書を送付いたします。
 「税額控除にかかる証明書」はこちらをクリックいただいても印刷できます。
  →→ 「税額控除にかかる証明書」

法人による寄付

 会社などの法人が当会(特定公益増進法人)に寄付されたときは、一般寄付金の損金算入限度額とは別に、別枠の損金算入限度額が設けられています。

 損金算入限度額= (資本金等の金額×0.375%)+(所得金額 × 6.25%) ÷ 2
(平成24年4月1日以降)

※くわしくは税務書へお問い合わせください。

※PDFデータをご覧になるにはAdobe Readerをインストールしていただく必要がございます。
ダウンロードこちらから。



バナースペース







会報誌はこちら

公益社団法人滋賀県手をつなぐ育成会

〒520-0044
滋賀県大津市京町4丁目3-28厚生会館内

TEL& FAX 077-523-3052
E-mail shiga-ikusei@world.ocn.ne.jp